愛知県名古屋市天白区、ポップでスタイリッシュなインテリア&生活雑貨のセレクトショップ ホーミィルーム スタイルです。

新着情報
  • Homey Room Style ホーミィールームスタイル

  • top
  • news
  • shop information
  • btBack
  • online shop
  • 名古屋市天白区植田3-717 植田ビレッヂ1F
  • TEL&FAX 052-808-4949
  • info@hr-style.jp
  • OPEN:10:30 - 19:30 CLOSE:WED
2015-02-12 :

求ム!包丁男子!!(女子もOK)

姉妹店シオガマアパートメントスタイルより、イベントのお知らせです

料理の基本の”き” それが『包丁』

最も「きちんと使う」ことが大事な料理の道具であり、
私たちの生活を支えてくれる文化です。

スミカマ包丁の生まれた岐阜県関市は、
世界でも3S(ゾーリンゲン、シェフィールド、関)と言われる中のひとつ、刃物の一大名産地です。

その関で100年を迎える企業である株式会社スミカマさんにお越しいただき
『包丁男子セミナー』を開催いたします。

包丁男子

【関の刃物メーカーに聞く『包丁男子セミナー』
 ~歴史、うんちく、研ぎ方、そして『KASUMI 霞』という包丁について】

日時:2/21(土) 19:30-21:00

場所:シオガマアパートメントスタイル

ゲストスピーカー:株式会社スミカマ(岐阜県関市) 炭竃太郎さん

参加資格:包丁を砥石で研げるようになりたい!という方

     結局包丁って何を買ったらいいの?という方。

     スミカマの包丁についてもっと知りたい!という方。

     これからスミカマの包丁を使ってみたい!という方。

     こだわりの包丁で料理をはじめたい!という方。

スミカマの包丁をご愛用いただいている方も、そうでない方もご参加下さい。
ご愛用いただいている方には、特典がございます。(下記ご参照下さい。)

内容:
(1)関の包丁産業の歴史とドイツも認めた「スミカマ」誕生と現在に至るまで

(2)包丁の種類とその機能について

(3)包丁との上手な付き合い方

(4)包丁研ぎ実演

(5)質問タイム

詳細:

特徴的な「ヒップアップハンドル」といった形状を持つスミカマの包丁を題材に、家庭用~プロ用まで包丁の種類や機能の紹介をいたします。

そして、家庭での包丁の扱い方について実演を行います。

使い方からしまい方「砥石での研ぎ方」は見応えのある内容です。


特典:
ご愛用のスミカマ製の包丁をお持ち下さい。
スミカマの職人が研いでお返しいたします。

お預かり期間:1週間以内
価格:通常1,296円 → 1,080円(税込)/本

(ご注意)スミカマ製の包丁に限ります。


参加費:無料

お申込みは姉妹店シオガマアパートメントスタイルまで!

電話:052-806-422812:00~20:00
メール:info@sa-style.jp(3日以内に返信のない場合、お手数ですがお電話下さい。)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Secret

インテリア雑貨&生活雑貨 Homey Room style

〒468-0051

名古屋市天白区植田3-717 植田ビレッヂ1F

TEL&FAX 052-808-4949

info@hr-style.jp